Start content

ビジョンスピーチは経営者の言葉を形成していきます。

ビジョンスピーチとは、経営者の言葉を「武器」に戦略をつくり、あなたらしい言葉で影響力をつくる話し方です。トップリーダーが企業の将来あるべき姿を ありありと目に浮かぶように伝える事で、関わる全員が理解・納得し 同じ未来を描ける経営者の思考を磨ぎ、より確かな会社の成長に結びつけることができます。
経営者の思いを、関わる全ての人が理解・納得し、同じ方向を向いて行動するための話し方をサポートします。

人を惹き付けるリーダーに必要なのは、「自分の想いが伝わる話し方」です。

同じ内容の話でも、うまく伝わらないと、思いや考えを共有していくことはできません。
経営者、リーダーの言葉は、伝わり方の違いで、大きく相手のイメージが変わります。
あなたがビジョンスピーチを習得することによって経営者としてより影響力が増していき、結果的に経営者として大きく成長していくことができます。

社長の言葉の影響力

トップリーダーのビジョンスピーチは、単なる「挨拶」ではありません。
トップリーダーのビジョンスピーチは、関わる全員が理解・納得し、共に未来を描く人を惹き付けるスピーチであるべきです。 理念やビジョンを通して、会社の存在意義を強く発信 同じ価値観で判断・行動する社員を育成 企業のブランド力の向上など 未来を創造する上でとても重要な活動です。

詳細を見る

私たちのミッション

1、 経営者が人の心を動かすようなスピーチ力向上をサポート。
2、 ビジョンを言語化し、会社の存在意義を社内外に浸透させる
3、 一人一人が、自分自身のポテンシャルの高さに気づくきっかけを創る。
PLAN-Aはトップリーダーのビジョンスピーチをトップの広報及びリクルート戦略、社内のコミュニケーション戦略の一環と捉えたサービスを提供していきます。

詳細を見る

研修・セミナーについて

ビジョンスピーチコンサルタントコンサルタント竹本アイラは、トップマネジメントの共感力を高め、ビジネスを成功に導くは、トークのプロとしてのキャリアと経営者としての経験をもとに、経営者に対し企業の将来あるべき姿の伝え方を教え、関わる全員が理解・納得して同じ未来を描くためのスピーチを指導します。

詳細を見る
PAGE TOP